ポカポカと気持ちの良い気候の日が増えましたね☀️

 

お天気の良い日は外出する機会が増える方も多いのでは…?

 

そんな中、気になるのは紫外線ですよね💦

 

日焼け止めや帽子で紫外線対策をしている方がほとんどでは?

 

 

ただみなさん、その紫外線対策は完璧ですか…?

 

 

いくら良い日焼け止めを使っていても、100%防止するのは難しいのです。

 

 

そこで大切なのが“紫外線を浴びた後のケア”なのです‼️

 

 

日焼けした肌は紫外線によってダメージを受けており、軽いやけどをしたときと同じ状態…

 

そのため、間違ったボディケアをしてしまうと悪化してしまい、肌トラブルに発展することもあるのです🌪

 

紫外線を浴びた後の肌の状態を悪化させないためには、いつも以上のボディケアを心掛けることが大切です。

 

 

 

 

 

紫外線を浴びた日のアフターケアとは?

 

 

1️⃣しっかりと肌を冷やす

 

 

紫外線を浴びた後の肌は軽いやけどをした状態と同じ。

 

紫外線によって炎症を起こしているので、まずは冷やしてほてりを抑え、炎症の進行を止めましょう!

 

 

・流水や濡れタオル、氷などで冷やす・ミネラルウォーターや冷やした化粧水をスプレー

 

などで冷やすのがオススメ‼️

 

氷や保冷剤を使用する際はタオルで包み、そっと乗せるようにして冷やしましょう。

摩擦などで肌に余計な刺激を与えるのはNG!

ほてりが治まるまでしっかり冷やしましょう。

 

 

 

2️⃣洗顔や体を洗う時は優しく!

 

紫外線を浴びた後の肌にとって、摩擦によるダメージは大きな負担となってしまいます。

 

そのため、お風呂で体を洗う際にボディタオルやスポンジなどでゴシゴシこするのはNG!

ボディシャンプーをしっかりと泡立て、手のひらに乗せたらやさしく洗っていきましょう。

泡立てるのが苦手な方や忙しい方には、泡タイプのフォームボディシャンプーもおすすめ✨

 

洗顔の時にも、力をかけて洗うのはNG!

 

しっかり泡立てて泡で洗うとイメージで洗顔しましょう。

 

 

3️⃣しっかりと保湿を!

 

日焼けしたあとの肌は、水分が蒸発しカラカラに乾燥している状態。

そのため、赤みやほてりが落ち着いてきたタイミングでしっかりと保湿をし、肌のダメージを最低限に抑えることが大切です。

日焼け後の肌は敏感になっているので、化粧水をつける時に強く叩くようにパッティングするのはNG!

 

たっぷりの化粧水をやさしく丁寧になじませ、水分が逃げてしまわないようクリームで蓋をしましょう。

 

保湿力のあるフェイスパックをするのもオススメ✨

 

体も忘れず、しっかりボディクリームなどでしっかりと保湿を!

 

 

 

 

 

 

パーツ別!更に特別なアフターケア

 

 

夏は露出も増える時期。
体も紫外線をたくさん浴びてしまいます。

 

顔だけでなく全身をアフターケアすることが重要!

 

そこで、紫外線ダメージを意外と受けやすい「デコルテ・肩」「唇」「髪」「頭皮」の部位別に、ケア方法をくわしくご紹介します!

 

 

▪️デコルテ・肩 ver.

 

面積が大きいデコルテや肩などのボディは、ばしゃばしゃとたっぷり使えるものを選びたいですよね。

ボディ用のローションやミルクがオススメ!

 

伸びのいいタイプを選ぶとデコルテや肩はもちろん、背中やお腹などにも使いやすいです✨

 

 

▪️唇 ver.

 

皮膚が薄く汗腺も皮脂腺もない唇は、実は顔の中でもとても乾燥しやすい部位。

 

お好みのリップクリームでしっかり保湿して、ふっくらなめらかな唇を保ちましょう。

 

唇専用パックやラップパックを使用するのもオススメ!

 

ラップパックとはリップクリームを重ね塗りして、ラップをのせるだけの簡単パック!

 

お風呂中にするとスチーム効果でさらにしっとりしますよ。

 

 

▪️髪の毛 ver.

 

 

強い紫外線を受けた髪や頭皮は、肌と同様にダメージを受けています。

 

摩擦してさらに傷めることのないように、普段よりもやさしくケアしましょう。

 

 

紫外線を浴びた髪の毛にオススメ!
いつもより特別なお風呂でのケア🛁

 

 

1.シャンプー前にブラッシングを!

 

洗髪前に、絡んでいる髪の毛をほぐすように優しくブラッシング。

そうすることで、絡まることなくシャンプーをすることができます✨

強い力でするのはNG

髪の毛を引っ張らないよう優しくブラッシングすることがポイント!

 

 

2.頭皮と髪の毛を優しくシャンプー

 

まずはぬるま湯で髪全体と頭皮を湯シャンをし、汗やほこりなどの汚れを落としておきます。

この湯シャンだけで7割の汚れが落ちると言われています。

 

次にシャンプーをよく泡立て、泡で髪を包み込むように洗い、頭皮は指の腹を使ってやさしくマッサージしましょう!

 

 

 

3.コンディショナーは蒸しタオルを使うと浸透率UP!

 

シャンプーをよくすすいで髪の水気を軽く切ったら、コンディショナーを塗布。

 

毛先など傷んだ部分を中心に、手ぐしでよくなじませましょう!

 

その後蒸しタオルで髪を包み、5分ほど置いてから洗い流すとより浸透してしっとりとした髪の毛に✨

 

 

▪️頭皮ver.

 

顔や体、髪の毛はケアをしていても、頭皮のケアをしてない人は多いのでは?

髪の毛が日焼けをしやすいのと同じで、実は頭皮も日焼けをしやすいのです。

 

頭皮の日焼けをそのままにしていると…

・炎症やかゆみ
・乾燥につながり、フケや抜け毛の原因にも

 

悪化させないよう、頭皮用ローションなどでしっかり保湿をしましょう!

 

 

 

 

紫外線対策をするのはもちろん、
アフターケアも心がけ、紫外線を浴びてしまってもダメージを最低限に抑えていきましょう‼️