こんにちは

 

12月になり、いよいよ本格的な冬到来です❄️

 

 

今年は目に見えないウイルスにより、
外出禁止やオンライン事業・在宅勤務など…
自宅にいることが多くなりましたよね🏠

 

 

自宅にいるとストレスが溜まったり、やる気が起きなかったり外出したい…
と思った方も多いはず…💭

 

 

そんな中流行ったのが【アロマオイル】
デュフューザーでアロマをたいて癒しの時間に♡♡

 

 

心や気持ちが落ち着きリラックスできますよね😌

 

 

そこで本日は
当店メニューにもあるアロマオイル・アロマトリートの効果についてご紹介させて頂きます💫

 

 

 

🔸アロマテラピーとは

 

心地よい香りが魅力のアロマテラピーは、
花💐・葉🍃・果実🍋・果皮🍌・樹脂🌳・樹皮🌲などの植物からわずかにとれる「香りの成分」と「薬効」を美容や健康に役立てる自然療法です⛰

植物から抽出した100%天然の香りの成分は「精油」といいますが、一般的には「アロマ」と呼ばれています。

アロマの香りは脳🧠の中の
「大脳辺縁系」という場所に直接働きかけるため、一瞬で心をシフトする力を持っています💘

そんなアロマテラピーをつかった全身のマッサージは、とにかく気持ちがいい♥️

「気持ちよくて眠ってしまった」

「今日こそは最後まで起きていたかったのに〜!」

そう思うかもしれませんが、この「気持ちいい」というのがとっても大切なんです○

心地よくリラックスすると凝り固まっていた筋肉もゆるみ、血流もよくなります!

さらに、脳からは幸せホルモンが分泌されて幸福感が広がります💞

 

 

 

🔸アロマテラピーとは

 

 

アロマと呼ばれる「精油」は、先程ご紹介した様に
花、葉、果実、果皮、樹脂、樹皮といった植物からとれたもの⭕️

それぞれに有効成分があります。

野菜に置き換えて考えてみるとどうでしょう?

人参、たまねぎ、ピーマン、じゃがいも、どれも栄養いっぱいで体にいい野菜ですよね。

味、香り、栄養もそそれぞれ違い、体に働きかける効果も違います。

精油(アロマ)も同じなんです。

それぞれ得意分野があり、体に働きかける効果も違います。

 

🔸精油(アロマ)の得意分野・働きかける効果

🔻肩こり・首こりを癒すのが得意なアロマ

🔻足のむくみを解消するのが得意なアロマ

🔻身体を温め冷えを改善してくれるアロマ

🔻呼吸を深くしてくれるアロマ

🔻風邪の症状を楽にしてくれるアロマ

🔻心の疲れを癒しリラックスさせてくれるアロマ

🔻前向きで明るい気持ちにしてくれるアロマ

 

なので、ポプリや合成の香りではアロマテラピーとしてはダメなんです❌

そして、アロママッサージをするにあたってはベースの植物オイルも重要⚠️

シラハナでは赤ちゃんにも安心して使えるオーガニックのホホバオイルを使っています。

天然100%のアロマを正しく使えば、体と心をリラックスさせ疲れを回復し、美容のケアに役立てることができます🌟

 

 

 

🔸疲労回復・リラックス効果

 

リラック効果は絶大‼️

日常生活では植物や自然の香りに触れる機会がほどんどありませんよね…?

アロマの香りを楽しむことは、室内にいながら森林浴しているようなもの🛀

脳の疲れ、心の緊張、不安をやわらげ、リラックスする効果があります⭕️

 

 

 

 

🔸代謝アップ・むくみ解消・美脚効果

 

座りっぱなし、立ちっぱなしなど、同じ姿勢が長く続くと血液やリンパの流れが滞ってむくみますよね…💭

精油(アロマ)には、筋肉を和らげ、リンパや血液の流れを促進させる効果を持つものが沢山あります。

マッサージそのものにも同じ効果があるので、アロマテラピーと合わせることで相乗効果を発揮!

足のむくみをスッキリ解消する美脚効果やデトックス効果があります。

定期的なアロママッサージは冷え性を改善し、基礎体温を上げる効果も期待できます⭕️

 

 

 

 

🔸美肌効果・透明感アップ

 

精油(アロマ)の成分には、炎症を抑える、傷を修復する、肌の調子を整える、といったスキンケアに役立つものが沢山あります。

たとえば、日焼け後の肌、アトピー体質のお肌、乾燥肌など、お肌の状態によって精油(アロマ)を使い分けることもできるんです‼️

好きな香りで心地よくリラックスすると血流が促進されます。

結果的にお肌のターンオーバーの活性化されてお肌がキレイになりますよ🎶

また、顔と体をつなぐ「首」の巡りがよくなると、くすみがとれ顔色もパッと明るくなります!

 

 

 

 

🔸胃腸の働きを活発に!

 

アロママッサージがはじまると、お腹がグルグルなり始めることが、良くあります。

リラックスが進むと胃腸の働きが活発に動き始めるために起きる現象です

便秘がちな方は、アロママッサージ後や翌日にスッキリ快便に⭕️

 

 

 

🔸痛みを和らげる効果

 

マッサージそのものにも筋肉をほぐす効果がありますが、痛みを軽減する効果を持つ精油(アロマ)を使うことで相乗効果を発揮。

また、お肌が弱くて湿布でかぶれてしまう方や、触れると痛みを感じるほどの肩こりなどには、アロマオイルをお肌に塗るだけでも痛みが和らぎます。

 

 

 

🔸免疫力強化

精油(アロマ)の成分には、免疫系を強化して体がウイルスや細菌と戦う力を高める効果があります。また、腎臓、肝臓、胃など体の各器官を刺激して働きを向上させる効果も。

アロママッサージを受けるようになって、風邪を引かなくなったというお客様も沢山いらっしゃいます。

 

 

🔸痩せやすい身体作り・ダイエット効果

 

 

「代謝が落ちてきた」「太りやすくなった」というお悩み。痩せやすい体づくりに取り組みたい場合は、アロママッサージの頻度を増やすことで痩せやすい体質づくりをサポートすることができます。

また、肩甲骨まわりには脂肪を燃やす褐色細胞が集中しているため、背中のアロママッサージがダイエットの応援にも繋がっています。

そして、継続してアロママッサージを受けてくださるお客様は、体型に関係なくセルライトが少ないことを発見!お肌のハリもキープしています♪

 

 

 

🔸鈍った五感・前向きな思考を取り戻す効果

 

香りが脳に刺激を与える効果、リラックス効果、タッチング効果によって鈍っていた五感が正常になっていきます。

結果として、自分の内面に気づきやすくなり、自分にとって心地いいこと、楽しいことを選べるようになります。

思考が前向きになり「自分らしく生きる」ことのサポートにも有効だと実感しています。

 

 

#ConditioningLoungeM&A #滋賀エステ #大津膳所
#エステサロン #美容 #精油 #アロマ #アロマテラピー #アロマトリートメント

 

 

お客様のお悩みやご相談でも多いお悩みを今回は、

対策方法を踏まえてご紹介いたします⭐️⭐️

 

||生理について||

 

からだが赤ちゃんを産む準備ができると、生理がはじまります

女性のからだは、妊娠、出産に備えるために特有の「サイクル」で変化します。

このサイクルを「生理(月経)周期」といい、この時期に赤ちゃんができなかった場合、不要なものを出血とともに体外に排出します。

これが「生理(月経)」です。

 

 

しかし、女性の方なら誰しもこんな
お悩みを一度は持った方が多いはず…。

#生理前の暴飲暴食
#女の子の日の食べすぎ

#生理前食欲

#いらつき

 

本日は、女の子の日でもお役に立てる、役立つ!
ダイエット知識&過食の防ぎかたをご紹介◎

 

まずはどうして、女の子と日が近づくとついつい食べ過ぎて
暴飲暴食・イラつき・身体のむくみ・だるさ…などを
引き起こしてしまうかをご説明いたします!

女の子の日が近づくと、プロゲステロンというホルモンが増えてしまうため、

それが原因となり『身体のむくみやすくしたり』『イライラさせたり』…

してしまいます。

 

そのため、食べ過ぎ=過食 に走ってしまう方が多いとも言われています。

プロゲステロンの影響を受けて《セロトニン》という

脳内ホルモンが減少することもあります。

 

セロトニン》は、幸せホルモンとも言われていて、

安定しているとストレスにも強くなり、イライラもしにくくなります!

セロトニン神経は日光を浴びることと適度な運動を行うことで活性化されます。

ただ現代人は屋内で過ごすことが多く、身体を動かすことをできるだけ避けようとする傾向があり不足しがちです。

 

しかもセロトニンは寝ている間はほとんど作られません。

セロトニンを増やすには朝、起きたときの過ごし方が大切です。

 

 

▶️セロトニン:

脳内で働く神経伝達物質のひとつで、感情や気分のコントロール、

精神の安定に深く関わっています。

セロトニンが不足すると脳の機能の低下が見られたり、心のバランスを保つことが難しくなります。

セロトニン不足は、ストレス障害やうつ、睡眠障害などの原因になりうることも知られています。

ストレス軽減満腹感を与えるが減ることで過食に❗️

 

 

また、女の子と日が近づくと
特に甘いものが食べたくなる理由も《セロトニン》が

大きく関係しているとも言われています。

 

甘いものを取ると、一時的に《セロトニン》が増えるのですが、

それを繰り返すと体が【甘いものを取ると安心する】と覚えてしまい、

甘いものを食べる傾向になってしまいます…。

 

そのため、【甘いものを取ると幸せ=幸福を感じる】と言われるのも

その語源からきているとか…⁉️

 

 

甘いものを食べることなく、

《セロトニン》を増やせる方法をお伝えいたします▽▼▽▼▽▼

 

 

➀植物性のタンパク質摂取

 

動物性の食品と比較してエネルギー量が抑えられるため、量をしっかりと食べることができ、満足感を得られ、減量中などでも食事を楽しみやすいと考えられます!

 

エネルギーを効率よく産生し、活用することにも生かされると考えられます。

例〕

◉豆類(大豆・豆腐・納豆)

◉野菜(アスパラガス・ブロッコリー・枝豆)

◉穀類(とうもろこし・バナナ・そば)

 

 

➁ビタミンB6も一緒に摂取

 

ビタミンB群の主な働きは、エネルギー代謝の補酵素です。

赤身の魚や、ヒレ肉やささみなどの脂が少ない肉類に多く含まれています。

植物性の食品では、バナナやパプリカ、さつまいも、玄米などにも

比較的多く含まれています。

 

『我慢をどれだけしても、食べたいものは食べたい!!!』
なんて方ももちろん多いと思います…
ガマンして爆発をするくらいなら…

『我慢せず、工夫して摂取するべし!!』

 

すこしでも、低カロリー&栄養素があるもので、似ているもので置き換える⁉️

 

例えを添えてご紹介

 

チョコレート

⏩ハイカカオ(カカオ70%以上)・チョコ味のプロテインやプロテインのおかし

 

パン

⏩プランパン・おから・蒸しパン

 

麺類

⏩豆腐麺・こんにゃく麺

 

アイスクリーム

⏩冷凍フルーツ・ヨーグルト・低糖質アイスクリーム

 

プリン・ケーキ・おもち

⏩市販のものではなく、バターやマーガリンにこだわり自身で手作り

 

スナック菓子・お菓子

⏩ナッツフルーツ・小魚・和菓子

取り組める点や改善できそうな点を少しづつ変化するだけで
#暴飲暴食も防げるのではないでしょうか??

 

ついつい、私も女の子と日が近づくと過剰に食べ過ぎたり、

ついつい何かを手に取ってパクパクと食べず過ぎてしまうことも…

多いですが、そんな時こそ
運動や何か食べることとは違う
ストレス発散方法をしてみるのも良いと思い取り組んでいます◉

 

 

 

 

#コンディショニングラウンジM &A

#conditioningloungemannda #エステサロン

#滋賀エステサロン #エステスタッフブログ

#お客様お悩み #個室完備 #スタッフブログ

#滋賀エステ #エステサロン #女の子の日 #生理について

#生理前 #暴飲暴食 ♯セロトニン #活性方法 #ダイエット効果期待