お客様のお悩みやご相談でも多いお悩みを今回は、

対策方法を踏まえてご紹介いたします⭐️⭐️

 

||生理について||

 

からだが赤ちゃんを産む準備ができると、生理がはじまります

女性のからだは、妊娠、出産に備えるために特有の「サイクル」で変化します。

このサイクルを「生理(月経)周期」といい、この時期に赤ちゃんができなかった場合、不要なものを出血とともに体外に排出します。

これが「生理(月経)」です。

 

 

しかし、女性の方なら誰しもこんな
お悩みを一度は持った方が多いはず…。

#生理前の暴飲暴食
#女の子の日の食べすぎ

#生理前食欲

#いらつき

 

本日は、女の子の日でもお役に立てる、役立つ!
ダイエット知識&過食の防ぎかたをご紹介◎

 

まずはどうして、女の子と日が近づくとついつい食べ過ぎて
暴飲暴食・イラつき・身体のむくみ・だるさ…などを
引き起こしてしまうかをご説明いたします!

女の子の日が近づくと、プロゲステロンというホルモンが増えてしまうため、

それが原因となり『身体のむくみやすくしたり』『イライラさせたり』…

してしまいます。

 

そのため、食べ過ぎ=過食 に走ってしまう方が多いとも言われています。

プロゲステロンの影響を受けて《セロトニン》という

脳内ホルモンが減少することもあります。

 

セロトニン》は、幸せホルモンとも言われていて、

安定しているとストレスにも強くなり、イライラもしにくくなります!

セロトニン神経は日光を浴びることと適度な運動を行うことで活性化されます。

ただ現代人は屋内で過ごすことが多く、身体を動かすことをできるだけ避けようとする傾向があり不足しがちです。

 

しかもセロトニンは寝ている間はほとんど作られません。

セロトニンを増やすには朝、起きたときの過ごし方が大切です。

 

 

▶️セロトニン:

脳内で働く神経伝達物質のひとつで、感情や気分のコントロール、

精神の安定に深く関わっています。

セロトニンが不足すると脳の機能の低下が見られたり、心のバランスを保つことが難しくなります。

セロトニン不足は、ストレス障害やうつ、睡眠障害などの原因になりうることも知られています。

ストレス軽減満腹感を与えるが減ることで過食に❗️

 

 

また、女の子と日が近づくと
特に甘いものが食べたくなる理由も《セロトニン》が

大きく関係しているとも言われています。

 

甘いものを取ると、一時的に《セロトニン》が増えるのですが、

それを繰り返すと体が【甘いものを取ると安心する】と覚えてしまい、

甘いものを食べる傾向になってしまいます…。

 

そのため、【甘いものを取ると幸せ=幸福を感じる】と言われるのも

その語源からきているとか…⁉️

 

 

甘いものを食べることなく、

《セロトニン》を増やせる方法をお伝えいたします▽▼▽▼▽▼

 

 

➀植物性のタンパク質摂取

 

動物性の食品と比較してエネルギー量が抑えられるため、量をしっかりと食べることができ、満足感を得られ、減量中などでも食事を楽しみやすいと考えられます!

 

エネルギーを効率よく産生し、活用することにも生かされると考えられます。

例〕

◉豆類(大豆・豆腐・納豆)

◉野菜(アスパラガス・ブロッコリー・枝豆)

◉穀類(とうもろこし・バナナ・そば)

 

 

➁ビタミンB6も一緒に摂取

 

ビタミンB群の主な働きは、エネルギー代謝の補酵素です。

赤身の魚や、ヒレ肉やささみなどの脂が少ない肉類に多く含まれています。

植物性の食品では、バナナやパプリカ、さつまいも、玄米などにも

比較的多く含まれています。

 

『我慢をどれだけしても、食べたいものは食べたい!!!』
なんて方ももちろん多いと思います…
ガマンして爆発をするくらいなら…

『我慢せず、工夫して摂取するべし!!』

 

すこしでも、低カロリー&栄養素があるもので、似ているもので置き換える⁉️

 

例えを添えてご紹介

 

チョコレート

⏩ハイカカオ(カカオ70%以上)・チョコ味のプロテインやプロテインのおかし

 

パン

⏩プランパン・おから・蒸しパン

 

麺類

⏩豆腐麺・こんにゃく麺

 

アイスクリーム

⏩冷凍フルーツ・ヨーグルト・低糖質アイスクリーム

 

プリン・ケーキ・おもち

⏩市販のものではなく、バターやマーガリンにこだわり自身で手作り

 

スナック菓子・お菓子

⏩ナッツフルーツ・小魚・和菓子

取り組める点や改善できそうな点を少しづつ変化するだけで
#暴飲暴食も防げるのではないでしょうか??

 

ついつい、私も女の子と日が近づくと過剰に食べ過ぎたり、

ついつい何かを手に取ってパクパクと食べず過ぎてしまうことも…

多いですが、そんな時こそ
運動や何か食べることとは違う
ストレス発散方法をしてみるのも良いと思い取り組んでいます◉

 

 

 

 

#コンディショニングラウンジM &A

#conditioningloungemannda #エステサロン

#滋賀エステサロン #エステスタッフブログ

#お客様お悩み #個室完備 #スタッフブログ

#滋賀エステ #エステサロン #女の子の日 #生理について

#生理前 #暴飲暴食 ♯セロトニン #活性方法 #ダイエット効果期待