こんにちは🌞

本日は実際にスタッフも悩んでいたことがある…
お客様のお悩みや誰しもが一回は経験したことがある、『 ニキビ 

主な原因をご紹介‼️

 

 

1️⃣栄養バランスの偏り

 

お肌のトラブルは、栄養バランスが乱れた結果とも言われます!

 

ニキビにも深く食生活が関係していて、
脂っこい食事❌インスタント食品❌
甘いスナック菓子やチョコ等の食べ過ぎ
は特に注意が必要!!

 

脂肪分・糖分は皮脂の栄養となりやすく、

過剰にとると皮脂の分泌も増加( ; ; )
皮脂が毛穴に溜まり、ニキビを引き起こす原因にも!

 

ただカロリーを抑え過ぎる過度なダイエットも、肌に栄養が行き渡らずに荒れたり、ニキビができやすい状態にもなります。

やはり大切なのは肌やからだを育む栄養を考えながら、バランスよくしっかりと食べる習慣が最も大切と言われます🌿

 

 

2️⃣乾燥

 

乾燥からできる大人ニキビ!
これはお聞きになったことがある方も多いのではないでしょうか??

ニキビができるのは、オイリーな肌に限られているわけではありません!

10代の思春期ニキビの大きな原因は、過剰に分泌された皮脂ですか
20歳以降の大人ニキビは、乾燥した肌にできやすくなります…。

 

 

 

 

例えば「乾燥するのに肌がベタつく」というのも、

大人のニキビ肌によくある症状。

 

肌の表面が乾燥すると、皮膚の機能がうるおいを守ろうとしてたくさんの皮脂を出すように働くからです!

そして、過剰に分泌された皮脂が毛穴を詰まらせて、ニキビができるということに…。

 

 

また、乾燥した肌はターンオーバーの乱れから角質が硬く厚くなり、
毛穴を狭めてしまうため、ますます皮脂が詰まりやすい状態になります。

ニキビだからといって皮脂を取り除くと、ますます乾燥に傾く大人の肌。スキンケアやサプリメントで肌の内側と外側から乾燥対策を徹底。うるおう肌を育む習慣でニキビも予防できます。

 

 

3️⃣睡眠不足

 

 

 

睡眠中にダメージを修復する肌。
眠りは健やかな肌のカギです。

忙しくて睡眠不足になったとき、ニキビができることが多いのではないでしょうか???

 

夜更かしや眠りが浅い、また就寝時間が日によってまちまちという場合もニキビのリスクが高くなります💦

寝不足が続くと、修復がうまくいかずにターンオーバーにも影響
古い角質が残ったままになり、毛穴の詰まりとニキビの原因になります!

22時〜2時の間にはできるだけベッドの中へ
早寝早起き、規則正しい睡眠がニキビに悩まない肌へのカギと言えます。

 

 

4️⃣ホルモンバランス

 

 

ホルモンが関係している
女性や思春期特有のニキビ。

 

生理の前にきまってできるニキビ
思春期ニキビには、ホルモンバランスが影響関係あります!

 

性別に関係なく、私たちは体内に男性ホルモンと

女性ホルモンの両方を持っています。

 

男性ホルモンの中には皮脂の分泌を促す働きがあり、生理前には活発に!
毛穴のまわりの皮膚を厚くする⻩体ホルモンも同時に活発になり、

バランスが崩れ、毛穴が詰まりやすい状態になっています。

 

また、思春期にニキビができやすいのは、成長期でホルモンバランスが崩れやすく、皮脂の分泌が増えることが原因⚡️

ストレスや食事などで乱れやすいホルモンバランス、

生活習慣を見直して意識的に整えることが重要です。

 

5️⃣紫外線

 

 

肌の大敵・紫外線は、
ニキビにも大きなダメージ⚡️

ニキビができやすい肌はいつもより敏感!

 

紫外線によるダメージもより強く感じてしまいます。
皮脂は紫外線を浴びることで毛穴が詰まりやすい状態になり、
重ねてアクネ菌が分泌するボルフィリンに紫外線が当たると

大量の活性酸素が発生!

 

ニキビをさらに炎症させていきます

 

ニキビは日焼けするとシミになりやすいこともあり、
徹底した紫外線対策が必須⭕️

肌にやさしいタイプの日焼け止めとあわせて、
活性酸素を取り除くビタミンCやビタミンB2を補う内側からのケアも忘れずに!

 

 

6️⃣間違ったケア方法

 

洗いすぎやゴシゴシは
かえってニキビの原因⚡️

肌にいいと思っていたスキンケアやお手入れが、
実はニキビを進行させていることも…💦

 

たとえば、脂っぽい肌をすっきりさせようとして1日に何度も洗顔するのは禁物❌

必要なうるおい成分まで落として角質が厚くなったり肌が余計に皮脂を出そうとして、かえってニキビができることがあります。

そのほかクレンジングが不十分な場合も、メイクが毛穴に残って、

ニキビをつくる原因❗️

 

 

 

 

肌にとって、こするなどの刺激もよくありません❌
メイクやマッサージの時に強くひっぱったり、またニキビを触るのも炎症の元に。

油分の多いスキンケアやファンデーションも毛穴をふさぎ、

詰まらせることでニキビを誘発します。

 

メイク用のブラシやパフも雑菌がつきやすいのでいつも

清潔にして使いましょう!
毎日正しいお手入れを重ねることが基本です!

 

 

毎日何気なく行う習慣や食べ物が原因となることも多いので

今一度見直してみてはいかがでしょうか??

 

 

#ConditioningLoungeM&A #滋賀エステ #大津膳所 #お肌の改善

#お肌でお悩みの方 #ニキビ