蒸し暑い日が続きますね💦

夏場に気になる背中と二の腕の脂肪!!

そこで今回は贅肉がつく原因と対策をご紹介します🤲🏻

 

▫️背中に贅肉がつく原因

そもそも、背中に贅肉がついてしまうのはなぜなのでしょうか。

考えられる原因を3つご紹介します。

原因1:運動不足・姿勢が悪い

背中に贅肉がついてしまう1つ目の原因が「運動不足」や「姿勢が悪い」こと。運動不足だと筋肉量の低下を招き、背中にも脂肪がつきやすくなります。

さらに姿勢の悪さも背中の贅肉に繋がります。背中のキレイなラインを作ってくれるのは「広背筋」「僧帽筋」などの筋肉ですが、姿勢が悪いとこれらの筋肉が使われません。すると血流が悪くなって脂肪も燃焼しにくくなり、背中に贅肉がついてしまうのです。

原因2:肩甲骨の歪み

さらに姿勢が悪い状態が続くと、肩甲骨の歪みが起こることがあります。

パソコンやスマホの操作を長時間行なう人は要注意。肩甲骨が歪んで動きが鈍くなると、さらに血行不良が起こる上に背中周りの筋肉が硬くなって脂肪がついてしまいます。

例えば背中の後ろで手が組めない人は要注意。肩甲骨が歪んでいる可能性があります。

原因3:ノンワイヤーブラに頼り過ぎ

ワイヤーが入っていないブラジャーは楽なので愛用している人も多いでしょう。ただ、ずっと使い続けると胸の肉がおさえられずどんどん背中に移動してしまい、気づくと背中に肉がついてしまっているということに。

いつの間にかアンダーサイズがアップしているということもありますので、定期的に普通のブラジャーをつけるようにしましょう。

 

▫️二の腕が太くなる原因

次にお悩みとして多いのが「二の腕」。こちらも気づくと太くなってしまっている部位ですよね。

原因1:巻き肩(姿勢が悪い)

「巻き肩」とは、肩が前に丸まってしまっている状態。いわゆる姿勢が悪い状態ですが、体のさまざまな部分に悪影響を及ぼします。

姿勢が悪いと鎖骨の周辺や脇の下が圧迫されがちになり、リンパの流れが悪くなることで二の腕にもむくみが発生しやすくなります。二の腕はむくみを実感しにくい部位ですが、気づきにくいだけでしっかりとむくんでしまっている場合があります。

むくみに気づかず放っておくと老廃物が二の腕にどんどんたまっていき、代謝が悪くなってしまうので脂肪が蓄積しやすくなります。

原因2:脂肪の蓄積

カロリーオーバーな食事を続けると体全体に脂肪がつきますが、その過程で二の腕にも脂肪がついてしまうのは当然のこと。

特に二の腕は比較的脂肪がつきやすい部位ですので、体全体に脂肪がつくと二の腕がすぐに太くなってしまいます。

原因3:皮膚・筋肉のたるみ

皮膚や筋肉のたるみも二の腕が太くなってしまう原因。二の腕を触ると、ハリが少なくたぷたぷしていませんか?これは、皮膚と筋肉がたるんできた状態です。

二の腕の筋肉は「上腕三頭筋」と呼ばれるものですが、これは日常生活ではほとんど意識されず、使われない筋肉です。年をとるとともに皮膚はたるみやすくなりますが、これは筋肉も同じこと。ほとんど使われない上に、年齢という要素が加わることで、二の腕は太くなりやすいのです。

 

▫️背中のハミ肉やたぷたぷ二の腕が起こす悪影響

背中についてしまったお肉や、たぷたぷになってしまった二の腕は、他の部位にも悪い影響を与えます。例えば「下腹ぽっこり」「お尻が垂れる」「肩こりや腰痛」など非常に嬉しくない状態に。

ただ逆に考えると、背中や二の腕の気になる部分を改善することで、ほかの部位にも良い影響があり、美容効果が得られると考えられますよね。

▫️背中痩せ・二の腕痩せのストレッチや体操

でも、既についてしまった背中や二の腕のお肉はどうしたら良いのでしょうか。ここでは、背中編・二の腕編と分けてマッサージやエクササイズをご紹介します。早めの対処がカギになってきますので、今日からはじめてみましょう!

★背中編★

☆飛行機エクササイズ

うつ伏せになって、両手を軽く広げます。

次に「飛行機」をイメージしながらゆっくりと上半身と両手・両足を持ち上げることでお腹のみが床についている状態になります。

手のひらは上に向けてください。

その後、ゆっくりと最初のうつ伏せ状態に戻ります。

ポイントはしっかりと時間をかけて上半身と両手・両足を戻すこと。

そうすることで背筋を鍛えることができますのでより効果的です。

☆クロールエクササイズ

まずはじめにうつ伏せになります。片方の手を前に出し、もう片方の手は後ろに伸ばします。

次にクロールをしているように、後ろに伸ばした手を前に、前に伸ばしている手を後ろに持っていく動作を繰り返します。

ポイントは、肩甲骨の動きを意識しながら大きく動かすこと。

同時に足もバタ足をするように動かしてください。

☆背中痩せタオルストレッチ

このストレッチを行う際には、フェイスタオルを用意します。

仰向けになり、両手でフェイスタオルを持ってぐっと引っ張りながら両腕を上に向けて伸ばします。

次に両手でタオルを引っ張りながら両手を胸に引き寄せて3秒キープしたら、ゆっくりと両腕を上に向けて伸ばします。

 

★二の腕編★

☆鎖骨下ほぐし

鎖骨の下と胸の前を小さな円を描くようにマッサージします。

30秒から2分ほど。手でマッサージしても大丈夫ですが、ゴルフボールなどを使って行うと、さらに凝りや筋肉の緊張をほぐせます。

☆手首反転ストレッチ

四つん這いになり、親指を前に向けます。そのまま円を描くように手首を外側に回し、親指が外を向いたら30秒ほどキープ。

ポイントは、手首や腕が伸びるのを感じられるところまで手首を回すこと。

☆リバースプッシュアップ

まず椅子に手をついて、足を前に出します。次にひじが直角になるまで状態を下ろし、また元の体勢に戻ります。

リバースプッシュアップのポイントは、「どれくらい足を前に出すか」ということ。

前に出すほど運動強度は強くなりますので、最初から無理をせず、自分ができる範囲で行いましょう。

▫️美しい背中を作るポイントは天使の羽

天使の羽とは肩甲骨のこと。肩甲骨や背中の筋肉が硬くなっていると、猫背など姿勢の悪さにつながります。さらに、姿勢が悪いと筋肉が動きにくくなるため代謝が悪くなり、背中だけではなくお腹にまでお肉がついてしまうのです。

この悪循環を断ち切ることが美しい背中を作るポインです。日頃から意識して、肩甲骨周りや背中の筋肉を動かすようにしましょう。

☆スキマ時間にもできる!天使の羽ストレッチ

  1. 肩の先に指先をのせ、大きな円を描くように前に5回、後ろに5回ずつ回します。

肩の先に指先をのせるのがポイントです。こうすると肩甲骨をよく動かすことができます。左右同時でも交互でも効果は変わりませんので、自分が動かしやすいほうで行なってみてください。

体のバランスを整えるトレーニング

より効率的に背中ケアをするには、体のバランスを整えることも大切です。体のバランスは日常生活を送る中で知らず知らず、崩れてしまっている人が多いもの。

バランスを整えるだけでも背中や、姿勢全体がキレイに見えるようになります。

まず、鏡の前に立ち、自分の体をよく見てみましょう。そして、以下のことをチェックしてください。

  • 猫背になっていないか
  • 頭だけが前にでていないか
  • 肩が固まっていないか

いかがですか?当てはまるものがあった場合には、その症状に適したストレッチやトレーニングを行ってみましょう。

背中や肩のアンバランスが改善されると、背中が引き締まり、美しい姿勢も作れるようになります。

猫背・頭が前に出ている人

  1. 丸めたバスタオルを横向きに置き、膝を立てて仰向けに寝ます。(バスタオルは胸の位置に)
  2. 頭の後ろで手を組み下腹部に力を入れたまま、胸を開くイメージで体の反り戻しを繰り返します。10回を2セットが目安です。

丸くなりやすい、胸椎部分を整えるトレーニングです。勢いをつけてしまうと体を痛める危険があるので、ゆっくりとリラックスして行いましょう。お風呂上りなど筋肉がほぐれているタイミングがおすすめです。

肩が固まっている人

  1. 首側の肩をつまんで、軽く前後に揺らします。

僧帽筋という肩の筋肉をほぐすストレッチです。とても手軽なので、仕事の合間や湯船に浸かりながらなど、どこでもできるでしょう。

スッキリとした美しい後ろ姿を目指しましょう✩.*˚

 

 

女性なら誰しも経験したことがある『生理痛』

女性の大半の方は生理の症状には、もう悩みたくない!!

そう思いますよね

 

そんな方へ

生理前症状を緩和し生理痛改善方法

についてお伝えさせていただきます!!

 

 

 

 

実際ご来店下さるお客様でも生理痛に悩まされます…とお話しくださる

お客様も数多くいらっしゃります。

 

産婦人科に行って先生に子宮を見てもらいましたが、

実際には子宮には異常がなく先生に言われたのが

「生理が始まる前から薬を飲み続けてください」

薬を飲みたくないから病院へ行ったのに・・・・・・。とご相談くださったり。

 

 

そこで、当店で行えるメニューやはお家でも取り組んでいただきます

生理痛改善の道へ進んだ情報をお伝えさせていただきたいと思います。

 

 

 

 

 ①排卵・月経のしくみ

②生理痛がおきるしくみ

③月経による症状

④疑われる病気

⑤改善方法・習慣

 

 

 

・排卵・月経のしくみ

 

生理は、10歳~15歳の間で初潮を迎え、50歳頃で閉経すると言われています。

生理は赤ちゃんが出来なかったときにいらなくなった

子宮内膜を排出するためです。

 

・月経期

妊娠しなかったとき、黄体ホルモン・卵胞ホルモンともに分泌が減少します。

いらなくなった子宮内膜がはがれ落ち、血液といっしょに体外へ排出されます。これが生理です。女性ホルモンの分泌が最も少ない時期。

 

・卵胞期(増殖期)

脳の下垂体前葉から分泌される卵胞刺激ホルモンの働きにより

卵巣にある原始卵胞のひとつが発育し始めます。

卵胞が発育するにつれ子宮から卵胞ホルモンが分泌され、子宮内膜が少しずつ厚くなっていきます。
卵胞ホルモンの分泌が増えて女性が最も調子のよい時期です。

 

 

・排卵期

卵胞ホルモンの分泌がピークに達すると

黄体化ホルモンが分泌され、卵胞から卵子が飛び出します。

このとき人により排卵痛がおこります。

 

 

 

・黄体期(分泌期)

卵子が飛び出したあとの卵胞が黄体という組織に変化し

そこから黄体ホルモンが分泌されます。

すると受精卵が着床して妊娠したときの準備のため、子宮内膜

(赤ちゃんのベット)がやわらかくなります

 

・生理痛がおきるしくみ

 

生理痛は、剥がれ落ちた子宮内膜を外へ排出させるために

プロスタグランジンが分泌され子宮を収縮させます。

この時、プロスタグランジンの放出量が多いと

子宮をより収縮させ痛みを伴います。

また、子宮になんらかの腫瘍があった場合痛みが伴います。

ほかにも骨盤内の血流が滞ったりストレスにより

血流が悪いと痛みが誘発されます。

 

 

・月経による症状

・便秘、下痢

 

生理前に便秘、生理中に下痢になるという方が多くいらっしゃいます。

これも女性ホルモンが作用しておこる症状です。

排卵後に分泌される黄体ホルモン(プロジェステロン)が分泌されると

水分や塩分を溜め込むようになり、腸も便から水分を奪ってしまい便秘になります。プロゲステロンは食欲増進の作用もあり、生理前に甘いものや暴飲暴食をしてしまうのは、これが原因です。

生理中はプロゲステロンの分泌がなくなり便秘になりにくくなります。

そして、プロスタグランジが分泌され腸を収縮させてお腹に痛みを伴う下痢を起こしやすくなります。

 

 

・骨盤の痛み、頭痛

生理中は骨盤が大きく開き経穴を排出しやすくさせてくれています。

骨盤は身体全体の骨格と連動しているため骨盤が開くと後頭部にも影響が出ます。

そのため、骨盤や頭痛が伴うこともあります。

他のもエストロゲンが急減に伴ってセロトニン(血管を収縮させる)も減少するため脳内血管拡張することで頭痛が起きます。

 

・眠気

・貧血

・吐き気

・イライラ

・肌荒れ、ニキビ

・改善方法・習慣

 

食べ物や飲み物に気を付ける

 

 

生理前に摂取したものは

影響が現れやすく砂糖が多く含まれているお菓子や

添加物など身体を冷やしたり血液をドロドロ血にさせてしまう

と言われているものを過剰に摂取するのはは控えましょう。

 

現代の食生活では、エストロゲンが過剰になりがちで

牛乳はエストロゲン値が高い分娩後の雌牛から

搾乳されます。

そのため、牛乳、チーズ、バターといった乳製品を

摂りすぎるとエストロゲンも過剰になりバランスが崩れます。

 

・クエン酸

クエン酸5g~10gほどを

1リットル~2リットルの水にあわせて

1日にこまめに飲むようにします。

クエン酸は酸性に傾いた身体を弱アルカリ性側にひっぱってくれる働きがありますので、ドロドロ血を抑えてくれたり

病気など癌予防になりますのでおすすめです。

クエン酸は薬局などで販売されています。

クエン酸だけでは、すっぱくて飲めない方は

重曹や炭酸水(無糖)に混ぜてのむと良いでしょう。

 

・適度な運動

運動も血行改善、自律神経調節などの対策に有効で

ジョギングやストレッチ程度でも無理のない程度に続けていくことが大事です。

 

 

・身体を冷やさない

身体が冷えて血行が悪くなると

月経血の排出がスムーズにいかなくなるため

経血を外に押し出そうとプロスタグランジンの分泌が増え

子宮の収縮が強くなります。

 

 

・睡眠

生理前から生理中にかけて眠気が強くなる方が多くいらっしゃいます。

それは、プロゲステロンの分泌が盛んになるためです。

黄体期は基礎体温の高温期にあたり体温の変動が少なく

体温が高めの状態が続く事もあって日中ぼーっとしたり眠たくなります。

身体を休ませようとする働きがあるために起こることなので

しっかりと休ませてあげましょう。

ところが、睡眠は体温を下げながら眠りにつくというしくみになっているため

眠いのに寝付けない ということが起きてしまいます。

 

睡眠前に携帯やテレビを見ない近づけなようにすることや

アロマテラピーなど心地よい香りを嗅いでリラックスさせましょう。

 

・エステ、アロママッサージなどを受ける。

 

ストレスや身体の疲労が交感神経を高ぶらせ

痛みを伴いやすくするためエステやマッサージをおこない

リラックスをしましょう。特に脚のマッサージを行うと良いでしょう。

 

 

生理は、女性にとってストレスに思うことがありますが

生理は身体のエステのようなものでもあります。

 

 

身体の毒素も出してくれるので、男性より女性が長生きするのは

生理があるからとも言われます。

 

生理が終わればお肌がきれいになったり身体がラクになりますよね。

生理中はどうか、子宮や身体ががんばっているので

自分に優しくして睡眠もしっかり行いましょう。

 

こんにちは!!

 

最近は、朝晩がすこし涼しく感じるようになってきましたね。

夏から空きにかけての季節の変わり目は体調を崩しやすいため

身体を冷やしすぎづ体調にはお気を付け下さいませ!

 

さて、本日は身体の「むくみ」についてお伝えさせて頂きます。

お客様でもむくみが最近気になる方がおおくいらっしゃいます。

むくみの原因はひとそれぞれですが

身体がなにか訴えているサインです!!

自分のむくみも見逃さないようにみていきましょう!!

 

 

~もくじ~

1,むくみとは

2,むくみの原因

3,対策

4,サロンからおすすめする対策

 

 

1.むくみとは

むくみ(浮腫)とはどんな状態なのか。

夕方になると足が太くなったり、朝起きると腫れぼったい

足を指で押すとへこんだ状態でなかなか戻ってこない状態になると

身体がむくんでいるサインです。

なんらかの原因で余分な水分や老廃物が滞っている状態のことを言います。

血液は心臓から送り出され、動脈を通り全身を巡ります。

毛細血管へといきわたり身体の隅々までの細胞に必要な栄養を運びます。とはいえ毛細血管も小さな細胞全てにつながっているわけではありません。

毛細血管から血漿という血液の成分の一部がしみでて

細胞間液となり細胞に必要な成分を届けています。

役割をおえた細胞間液は水分や老廃物となって、静脈やリンパ管へ運ばれていきます。ところが何らかの原因で静脈やリンパへの

流れがわるくなり不要になった水分や老廃物が滞てしまい皮膚の下に溜まってしまいます。これがむくみです。

 

 

2,むくみの原因

むくみの原因はさまざまです。

 

①運動不足、筋力低下

特に運動不足、筋力の低下でむくんでしまう個所は

下肢のむくみ。

仕事とデスクワークなどで長時間座っていたり

接客業や中のおしごとで長時間立っていたりすると

下肢の筋肉が働かず重量で下がった血液やリンパ、老廃物が

筋肉のポンプ作用の働きが働かず下肢に滞った状態になります。

特に老廃物などは戻りづらく下肢にとどこおったままになります。

 

 

②栄養不足

血液にはたんぱく質に含まれるアルブミンという物質が流れていて栄養素を細胞に運んだり、体内の老廃物や余分な水分を回収したりしてくれています。そのためアルブミンが不足してしまうと、血液循環がうまくいかないのと同時に、必要な栄養素が運ばれず、老廃物や水分が体内に溜まったままになってしまい、それがむくみの大きな原因となってしまいます。

また、血液中のたんぱく質は一定の濃度に保つように、自律神経が働いていますが、タンパク質が不足してしまうとそのバランスが崩れてしまいます。そこで、血液の中にある水分が血管外に押し出して、濃度を守ろうとします。その水分が、むくみの原因となります。

 

③水分摂取不足

身体のむくみは、水分のとりすぎだと勘違いをし

水分を取らない方も多くおられます。

水分は喉が渇いてから飲むのでは遅くしっかりと補給をしなければいけません。

身体が水分が少ないと感じると水分を身体に蓄えようとし

排出するこを減らしてしまいます。

 

④睡眠不足

睡眠は身体を再生しエネルギーを蓄える時間です。

睡眠不足になってしまうと再生時間が厳かになり

むくみの原因になります。

 

特に睡眠不足で特徴的なのが

頭皮がむくんでおらえることが多いです。

 

⑤塩分過多

塩辛いものを食べた次の日はむくみが気になりますよね。

それは、塩分にふくまれているナトリウムが体内に増えることによって

脳はナトリウムを薄めようと働きかけます。

そしてナトリウムをそのまま排泄させようとするわけではなく

ナトリウムを薄めようとし水分量ふやします。

塩辛いものを食べた後、のどがカラカラになりやすいのは

こういったことが体内でおこなわれているからです。

あまりに水の量が増えると

血管内も細胞内も水分でパンパンになり

さらに余った水分は、細胞と細胞の間に染み出します。

これがむくみになります。

 

 

⑥腎臓、肝臓、心臓など

むくみの原因が臓器の働きがSOSをだしているサインの

可能性もあります。

むくみがあまりにもひどい場合や

むくみ以外にも動悸や息切れなどの症状がある場合は

一人で悩まず相談が必要です。

 

 

⑦重金属

カドミウム、リチウム、ヒ素、水銀など

タバコや農薬、薬などに含まれているもので

体内に蓄積されると、むくみや倦怠感、神経障害、甲状腺機能低下、免疫力低下などがみられます。

 

⑧ビタミン不足

ビタミンB1は、炭水化物の代謝に関係していて、特にブドウ糖をエネルギーに変えるときの潤滑油の役目という大きな働きがあります。ビタミンB1が欠乏すると、タンパク質の合成がスムーズにできなくなりますので、結果的に血液中のタンパク質が不足してしまいます。水に溶けやすいビタミンB1は、汗や尿と一緒に、身体の外へ出てしまうために、特に汗をかく夏場や肉体労働時などには、普段よりタンパク質が不足気味になることがあります。

 

⑨腸内環境

腸内環境はなによりも大事なところで

腸は消化・吸収・排泄という働きと

免疫細胞がすごく集合しているところ

そしてホルモンバランスにも関係するところです。

腸内環境が悪いと栄養がしっかりと吸収されず

体内に必要な栄養分が行きわたれなくなります。

いくら良いものを摂取したところでそのまま排泄されることになります。

 

 

3.対策

①栄養

ビタミンB1,たんぱく質、カリウム、マグネシウムが不足すると

むくみの原因になります。

アボカド、バナナ、ほうれん草

大豆、レバー、かつおなど摂取しましょう。

 

②水分摂取、クエン酸

喉が渇く前こまめな水分補給をこころがけましょう。

薬局などで販売されているクエン酸を含めて一緒に飲むことを

おすすめします!!

酸性にかたむいてしまった身体を

弱アルカリ性側に戻してくれる作用がありますので

むくみだけでなく癌などの病気予防になります。

 

③適度な運動

仕事で中々身体を動かせない方は

階段をのぼるようにしたりすこしでも

足の筋肉を使うように心がけましょう。

ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれており

ポンプ作用で下肢に下がった血流を心臓を送り返してくれます。

 

 

5,サロンからおすすめする対策

 

①マッサージ

サロンでは、お客様のお悩みに沿ったメニューをご提案

させて頂きます。

1,リフレクソロジー

2,全身アロマ(足アロマなど箇所を分けることも可能です。)

マッサージをおこない

全身の血流をよくさせます。

筋肉もほぐれることにより老廃物も流れやすくなりむくみの解消にないります。

またリフレクソロジーは足裏の反射区を刺激しますので

内臓へのアプローチが可能です。

 

②腸内環境を整える

1,ラクトレジーナ

誰もがみとめる最強サプリメントです。

腸内に必要な乳酸菌、栄養分が摂取できしっかりと吸収されるために

分子を小さくしているため吸収率が非常によくなりしっかり腸にはたらきかけます。

好転反応で一時期お腹が張ったり、ニキビが増えることがありますが

身体にたまった老廃物をだすために起こる現象ですので

ご安心ください。

 

2,乳酸菌プレミアム

なんと乳酸菌量が1000臆個はいっており

一般的に販売されているヨーグルトに換算すると

10リットル分の乳酸菌が一本に凝縮されています!!

ヨーグルト風味のゼリーで食べやすいです。

 

③珪素

珪素には動脈硬化の原因となるコレステロールが酸化するのを防ぎ

血液障害を防ぐ働きがあります。

珪素はデトックス作用にもよく

老廃物や体液は血管やリンパ管を通じて腎臓に運ばれます。

血液に取り込まれた身体に不要な成分や毒素

老廃物を線密に濾過して体外へ尿として排出します。

有害な重金属類は毛髪に蓄積され

抜けることによっても排出されます。

人体に備わった排出機能は毛細血管を通じて正常に

流れることによって実現します。

珪素は血管を柔軟かつ若々しく元気に

乳化力を発揮して悪玉コレステロールなどによる毛細血管などの

詰まりを対処して血流を取り戻してくれる作用を発揮しますので

臓器や末端の細胞の隅々に酸素と栄養素を届けます。

それによって細胞の新陳代謝が活発に行われて

細胞内の老廃物や毒素をどんどん

排出されていきます。

 

 

むくみが気になる方

お気軽にスタッフにご相談くださいませ。

 

 

こんにちは!

 

 

人間の身体も「酸化」することを

ご存知でしょうか。

ひどくなると、美容にも健康状態にも影響があります。

今回は「酸性

についてお伝えさせて頂きます。

 

 

~もくじ~

1酸化とは

2.酸性に傾く原因

①食事

②睡眠

③ストレス

3.改善方法


 

1.酸化とは

酸化とは物が酸素と結びつく働きのことです。

鉄は時間とともに錆びていくところを目撃しますが

これは鉄が空気中の酸素によって酸化されたためです。

りんごを切って放置しておくと切り口が茶色になるのも

りんごの成分が空気中の酸素によって酸化されるからです。

 

酸素に触れたものは、このように必ず酸化していきます。

人の体は、ひとつひとつの細胞が

血液から酸素と栄養分を受け取り

酸素で栄養分を燃やし(酸化させ)エネルギーを得ます。

エネルギー発生の過程で酸素を必要とするため、そのとき酸素に触れた細胞膜やDNAなどが酸化します。細胞が酸化してしまうと、その機能を果せなくなります。

 

人間の遺伝子には、90歳~115歳まで元気に病気もせず生きられるよう

プログラムされているそうです。

しかし、ほとんどの人が40歳前後で老化が始まり、60歳前後で病気をし、だんだん弱って死を迎えていきます、、、。

これは年をとるにつれて体の細胞が酸化され、錆びてしまうからだそうです

 

 

2.酸性に傾く原因

酸化してしまうという事は

身体の健康や寿命に関わってくるんですね🌱

血液の正常なPHは6.8〜7.8

では、酸性に傾いてしまう原因はなんなのか。

酸性の原因は大きく分けて3つ

①食事

②睡眠

③ストレス

 

①食事

食事の内容でも酸性に傾けてしまう働きがあるものをご紹介。

 

・甘いもの

甘いものはやはり酸性に傾けてしまうもの。

糖分はミトコンドリアで酸素と反応してエネルギーを

作ることにつかわれているが、過剰になると酸素と反応しないでエネルギーを作るので乳酸が溜まりやすく酸性に傾きます。

 

・肉

飽和脂肪酸

人間より体温が高い動物。

人間の体温では牛や豚、鳥などの脂をうまく代謝できずに血液がドロドロになる。

コレステロール値上昇

中性脂肪がつく

 

 

・コーヒー

飲まなくてもいい刺激物質「カフェイン」が入ることで、本来、脂肪分解や、浄化・デトットクスのための酵素やエネルギーが削られ、浪費されています。

ノンカフェインなどはカフェインを抜く化学溶剤(ジクロロメタン)が含まれているのでよくないのです😅

自然にカフェインのないハーブティーなどであれば大丈夫🙆🏼‍♀️

⚠️ジクロロメタンとは

発がん物質👿👿

食べ物を食べている時に

一緒にコーヒーを飲む方がおられますが

こちらも注意⚠️⚠️😅😅

コーヒーの作用で

食べ物は完全に消化されていないうちに胃から追い出されてしまいます。

腸の運動力を弱くさせる作用ももっているのです。

そのせいで、腸管の中にある未消化物質の食べ物は便秘の原因にもなります🤦‍♀️🤦

 

 

・お酒

確実に酸性に傾けます😂

🔺2日酔いの原因🔺

1.アセトアルデヒド

アルコールが体内で代謝されでできる毒のことで

人によって、これを代謝できる能力に差があります。代謝の能力が低い人は酔いやすい。

2.脱水

アルコールにより、尿が出やすくなり一時的な脱水状態に。頭痛やめまいなどを引き起こします。

3.ミネラル不足

脱水により血液中の電解質バランスも崩れミネラル欠乏に。不調の原因にもなる。

血液や細胞の酸性化 アルコールを代謝する過程で乳酸ができ、体内が酸性に傾く。

吐き気や倦怠感の原因になります。

4.低血糖

糖を代謝するためのインスリンなどのホルモン分泌が変化し一時的な低血糖に。

症状→吐き気、倦怠感、冷や汗

5.不純物

お酒に含まれるメタノールや酸化防止剤などは肝臓の代謝が遅く、酔いが残りやすい。

日本酒やワインなどの醸造酒で起こりやすい。

 

・牛乳

リンが多く含まれています。

→母乳の6倍😱😱

リンが多く含まれているので、骨のカルシウムは溶け出し、それまで体内にあった同量のカルシウムと結びついて、リン酸カルシウムとなって体外に排泄される

小学生の頃牛乳を飲めば骨が強くなると言い伝えられてきましたが、牛乳を飲めば飲むほどカルシウムがなくなります😅😅😅

もちろんこれも身体は酸性に傾きます。

 

2睡眠

1.人の体はうまくできていて

寝ている間にPH緩衝作用という機能で弱アルカリ性のサラサラな状態に戻るようにできている。

2.睡眠時に成長ホルモンが分泌され脂肪を睡眠中に燃焼させれる。

成長ホルモンが正常に分泌されないと血液中の余分な脂肪を燃焼できずに血液がドロドロになる。

3.睡眠不足がストレスになり強いストレスになり血液中の赤血球が急増してしまい、血液が酸化する。

 

3ストレス

過度なストレスは交感神経を優位にする。

大量の活性酸素を発生させやすくなり酸性へ傾ける。

 

⚠️活性酸素⚠️

体内で酸素を利用し代謝が行われる過程で活性酸素は自然に発生します。

酸素を吸えば必ずできる。

増えすぎると害になります😅

 

3.改善方法

『クエン酸』

クエン酸は実際には、梅干しやレモン、シソジュースにもはいっておりますが

そんなにたくさん摂取ができません。

薬局などで販売していますので、そのクエン酸を

ペットボトルなどの容器に水とクエン酸をいれてこまめに

飲むようにしましょう。

 

『ケイ素』

酸化作用があり、酸化してドロドロの血液になってしまった状態を弱アルカリ性化し血液を正常に戻します。

ケイ素は人体には必要不可欠なものですが

年齢とともに減少していき老化現象として症状が出てきているともいわれています。ケ

イ素を摂取することによって

細胞が元気に働きだし美容にも健康にもとてもいいです。

 

 

クエン酸やケイ素をお試しいただき

元気な身体作りをしていきましょう!

どんなものが良いかなどお気軽にご相談くださいませ♪

 

女性の大半の方が

生理の症状には、もう悩みたくない!!

そう思いますよね

そんな方へ

生理前症状、生理痛改善の道へ

についてお伝えさせていただきます!!

 

 

 

何よりも、私自身が生理痛に悩まされました。

産婦人科に行き先生に子宮を見てもらいましたが、

実際には子宮には異常がなく先生に言われたのが

「生理が始まる前から薬を飲み続けてください」

薬を飲みたくないから病院へ行ったのに・・・・・・。

そこで、私はいろんな習慣を自分自身の身体で実際に体験して

生理痛改善の道へ進んだ情報をお伝えさせていただきたいと思います。

 

 

 

 

~もくじ~

①排卵・月経のしくみ

②生理痛がおきるしくみ

③月経による症状

④疑われる病気

⑤改善方法・習慣

 

 

 

🔻排卵・月経のしくみ

生理は、10歳~15歳の間で初潮を迎え、50歳頃で閉経すると言われています。

生理は赤ちゃんが出来なかったときにいらなくなった

子宮内膜を排出するためです。

 

・月経期

妊娠しなかったとき、黄体ホルモン・卵胞ホルモンともに分泌が減少します。

いらなくなった子宮内膜がはがれ落ち、血液といっしょに体外へ排出されます。これが生理です。女性ホルモンの分泌が最も少ない時期。

 

・卵胞期(増殖期)

脳の下垂体前葉から分泌される卵胞刺激ホルモンの働きにより

卵巣にある原始卵胞のひとつが発育し始めます。

卵胞が発育するにつれ子宮から卵胞ホルモンが分泌され、子宮内膜が少しずつ厚くなっていきます。
卵胞ホルモンの分泌が増えて女性が最も調子のよい時期です。

 

 

・排卵期

卵胞ホルモンの分泌がピークに達すると

黄体化ホルモンが分泌され、卵胞から卵子が飛び出します。

このとき人により排卵痛がおこります。

 

 

 

・黄体期(分泌期)

卵子が飛び出したあとの卵胞が黄体という組織に変化し

そこから黄体ホルモンが分泌されます。

すると受精卵が着床して妊娠したときの準備のため、子宮内膜

(赤ちゃんのベット)がやわらかくなります。

 

 

 

 

 

🔻生理痛がおきるしくみ

生理痛は、剥がれ落ちた子宮内膜を外へ排出させるために

プロスタグランジンが分泌され子宮を収縮させます。

この時、プロスタグランジンの放出量が多いと

子宮をより収縮させ痛みを伴います。

また、子宮になんらかの腫瘍があった場合痛みが伴います。

ほかにも骨盤内の血流が滞ったりストレスにより

血流が悪いと痛みが誘発されます。

 

 

🔻月経による症状

 

 

・便秘、下痢

 

生理前に便秘、生理中に下痢になるという方が多くいらっしゃいます。

これも女性ホルモンが作用しておこる症状です。

排卵後に分泌される黄体ホルモン(プロジェステロン)が分泌されると

水分や塩分を溜め込むようになり、腸も便から水分を奪ってしまい便秘になります。プロゲステロンは食欲増進の作用もあり、生理前に甘いものや暴飲暴食をしてしまうのは、これが原因です。

生理中はプロゲステロンの分泌がなくなり便秘になりにくくなります。

そして、プロスタグランジが分泌され腸を収縮させてお腹に痛みを伴う下痢を起こしやすくなります。

 

・骨盤の痛み、頭痛

生理中は骨盤が大きく開き経穴を排出しやすくさせてくれています。

骨盤は身体全体の骨格と連動しているため骨盤が開くと後頭部にも影響が出ます。

そのため、骨盤や頭痛が伴うこともあります。

他のもエストロゲンが急減に伴ってセロトニン(血管を収縮させる)も減少するため脳内血管拡張することで頭痛が起きます。

 

・眠気

・貧血

・吐き気

・イライラ

・肌荒れ、ニキビ

 

🔻疑われる病気

 

・子宮内膜症

本来ならば子宮の内側にあるはずの子宮内膜が

子宮のまわりの他の場所に移動して

月経周期にあわせて増えあたり剥がれたり繰り返し

少しづつ病変が大きくなり周りの組織とくっついて

癒着して痛みが誘発される。

 

 

 

・子宮筋腫

 

子宮内にできる良性の腫瘍。

癌科する可能性もあります。

筋腫は女性ホルモン(主にエストロゲン)によって大きくなり

放置しておくと生理痛の悪化や出血量が多くなります。

 

 

・子宮腺筋症

子宮内膜がなんらかの原因で外側の筋肉の層に入り込んでしまうものです。

本来あるべきでない筋肉の層に子宮内膜があるので様々な症状を起こします。

 

 

・卵巣脳腫

卵巣に分泌物などの液体がたまり

おおきくなる良性腫瘍。

癌科する可能性もあります。

腫瘍が小さいときは症状はなく大きくなると

お腹の張り感、痛み、頻尿などがおこります。

 

 

 

 

生理痛が毎回ひどい方、出血量が多い方

不正出血、不安などがあるかたは必ず病院へ行きましょう。

🔻改善方法・習慣

 

・食べ物や飲み物に気を付ける。

生理前に摂取したものは

影響が現れやすく砂糖が多く含まれているお菓子や

添加物など身体を冷やしたり血液をドロドロ血にさせてしまう

と言われているものを過剰に摂取するのはは控えましょう。

 

現代の食生活では、エストロゲンが過剰になりがちで

牛乳はエストロゲン値が高い分娩後の雌牛から

搾乳されます。

そのため、牛乳、チーズ、バターといった乳製品を

摂りすぎるとエストロゲンも過剰になりバランスが崩れます。

 

 

・クエン酸

クエン酸5g~10gほどを

1リットル~2リットルの水にあわせて

1日にこまめに飲むようにします。

クエン酸は酸性に傾いた身体を弱アルカリ性側にひっぱってくれる働きがありますので、ドロドロ血を抑えてくれたり

病気など癌予防になりますのでおすすめです。

クエン酸は薬局などで販売されています。

クエン酸だけでは、すっぱくて飲めない方は

重曹や炭酸水(無糖)に混ぜてのむと良いでしょう。

 

 

 

・適度な運動

運動も血行改善、自律神経調節などの対策に有効で

ジョギングやストレッチ程度でも無理のない程度に続けていくことが大事です。

 

 

・身体を冷やさない

身体が冷えて血行が悪くなると

月経血の排出がスムーズにいかなくなるため

経血を外に押し出そうとプロスタグランジンの分泌が増え

子宮の収縮が強くなります。

 

 

 

 

・睡眠

生理前から生理中にかけて眠気が強くなる方が多くいらっしゃいます。

それは、プロゲステロンの分泌が盛んになるためです。

黄体期は基礎体温の高温期にあたり体温の変動が少なく

体温が高めの状態が続く事もあって日中ぼーっとしたり眠たくなります。

身体を休ませようとする働きがあるために起こることなので

しっかりと休ませてあげましょう。

ところが、睡眠は体温を下げながら眠りにつくというしくみになっているため

眠いのに寝付けない ということが起きてしまいます。

 

睡眠前に携帯やテレビを見ない近づけなようにすることや

アロマテラピーなど心地よい香りを嗅いでリラックスさせましょう。

 

 

・鍼灸

 

鍼灸治療は、月経不順や生理痛、不妊治療にも使われ

ツボに刺激をし自律神経を整えたり

腸の働きや血流の働きを調節してくれるので生理が起こる前から始めておくと

生理痛が軽減します。

 

 

・エステ、マッサージなどを受ける。

ストレスや身体の疲労が交感神経を高ぶらせ

痛みを伴いやすくするためエステやマッサージをおこない

リラックスをしましょう。特に脚のマッサージを行うと良いでしょう。

 

 

生理は、女性にとってストレスに思うことがありますが

生理は身体のエステのようなものでもあります。

身体の毒素も出してくれるので、男性より女性が長生きするのは

生理があるからとも言われます。

生理が終わればお肌がきれいになったり身体がラクになりますよね。

生理中はどうか、子宮や身体ががんばっているので

自分に優しくして睡眠もしっかり行いましょう。

 

いつもM&Aご利用いただき、
誠に、ありがとうございます

 

こんにちは

 

本日コンディショニングラウンジM &Aより
ご連絡をさせて頂きます📣📣

 

明日.15日(日)社員研修のため1日お休みを頂いております。
ご予約ご希望のお客様へご迷惑をお掛けいたします。

 

 

明後日.16日(月)からは通常営業と
なりますのでよろしくお願い致します🥺🤲

 

 

🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸

Conditioning Lounge M&A
(コンディショニングラウンジM&A)
📞TEL:077-535-4672
✉MAIL:info@m-and-aki.jp
🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸

 

 

 

 

いつもM&Aご利用いただき、
誠に、ありがとうございます

 

 

こんにちは

menu

(Face)

ビューティコース

 

(Body)

二の腕スリム

 

 

本日は20代女性のお客様がフェイシャルと

ボディのメニューを受けて下さいました☺️

 

お悩みはお顔のむくみ😱

ついつい食べすぎてしまい

お顔やお身体にもむくみが、、、。

 

施術後は、

お顔のむくみがとれて小顔に✨

そしてたるみがひき上がりスッキリ😍

血行が促進されお顔のトーンアップ💕💕

 

 

二の腕スリムはお背中のマッサージも

させていただくので身体もラクになると仰っていただきました

 

 

🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸

Conditioning Lounge M&A
(コンディショニングラウンジM&A)
📞TEL:077-535-4672
✉MAIL:info@m-and-aki.jp
🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸

 

 

 

いつもM&Aご利用いただき、
誠に、ありがとうございます

 

こんにちは😊

本日は、50代女性の効果写真です🌸

 

【メニュー】
①ベーシック
②筋膜リフト
③ヒト幹細胞スプレー

お客様は同窓会がもう少しで
開かれるということでエステを受けに来てくださいました😍💕

浮腫んで垂れ下がった頬が、施術後は
たるみがひき上がり頬の位置が上がりました✨
そして、フェイスラインがスッキリとし
小顔になられました😁

お肌のお悩みがあり
同窓会や、結婚式などがある方も
お気軽にご連絡、ご相談くださいませ♪

 

 

Conditioning Lounge M&Aでは、
日頃の感謝の気持ちを込めまして
お正月キャンペーンを開催中❤

 

 

 

【キャンペーン内容】

 

🅰️5,000円以上のコース➜1,000円OFF

💎割引対象・・・ビューティーコース、キャビMAX、毛穴洗浄コースなど

 

🅱️10,000円以上のコース➜2,000円OFF

💎割引対象・・・筋膜リフトアップコース、アンチエイジングコース、全身アロマトリートメント

 

 

🔻🔻キャンペーン期間🔻🔻
令和2年1月4日(土)〜2月29日(土)迄

 

⚠️キャンペーン期間中は何度でも上記金額でご対応させて頂けます♡

⚠️一度でも当店をご利用下さった事があるお客様に限ります。

 

 

キャンペーン期間も残り1ヶ月‼️
皆様のご来店、M&Aスタッフ一同心よりお待ちしております🤲🏻

 

 

ご予約はお電話もしくはメール、DMでも受け付けております。

 

☎️お電話でご予約の方
🏠conditioning lounge M&A
077-535-4672

 

 

🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸

Conditioning Lounge M&A
(コンディショニングラウンジM&A)
📞TEL:077-535-4672
✉MAIL:info@m-and-aki.jp
🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸

いつもM&Aご利用いただき、
誠に、ありがとうございます

 

こんにちは🌸

本日コンディショニングラウンジM &Aより
ご連絡をさせて頂きます📣📣

明日.26日(日)社員研修のため1日お休みを頂いております。
ご予約ご希望のお客様へご迷惑をお掛けいたします。

明後日.27日(月)からは通常営業と
なりますのでよろしくお願い致します🙇‍♀

 

🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸

Conditioning Lounge M&A
(コンディショニングラウンジM&A)
📞TEL:077-535-4672
✉MAIL:info@m-and-aki.jp
🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸

いつもM&Aご利用いただき、
誠に、ありがとうございます

こんにちは!!

 

【30代👨🏻‍💼男性】

頭皮スペシャルコース
(育毛鍼+ヒト幹ヘッドスパ)

美容鍼

パルス通電

ヒト幹細胞スプレー

 

こちらのお客様は
元鍼灸治療院の先生が出張で行っている鍼灸メニューとセットで
ヒト幹細胞スプレーを受けられています⭕️⭕️

ホームケアとしてヒト幹細胞スプレーをご自宅用に購入して下さいましたが、サロンでもスタッフがお顔にシュー🔫と
させて頂いております😊♪

お肌にハリ・弾力が出ています🤩✨
さらに!!たるみ気味だったお肌が
クッと引き上がっています😳💗

 

 

 

 

🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸
Conditioning Lounge M&A
(コンディショニングラウンジM&A)
📞TEL:077-535-4672
✉MAIL:info@m-and-aki.jp
🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸