お肌にも夏バテがある…!?
2018年07月19日

いつも

Conditioning  Lounge  M&A

ご利用いただき、
誠に、ありがとうございます!

 

 

こんにちは

 

 

今年の夏は各地でも最高気温に達する猛暑が続いています
そんな今年こそ!しっかり食べて夏バテを回避しましょう!!!

さて、皆様はお肌にも“夏バテ”があるってご存知ですか?

 

 

 

 

 

紫外線やクーラーの冷風など、なにかとダメージを受けやすい夏のお肌。

 

 

 

ケアを怠っていると、身体の不調と同様、肌にも“夏バテ”症状が出てきてしまいます(*_*;💦

 

 

 

そこで本日は、夏にこそぜひ、摂取して頂きたい”きのこで菌活”

 

 

 

 

抗酸化物質を含む夏野菜や美容に働きかけるビタミンB群が豊富なきのこを食べて、バテない美肌を手に入れましょう。

 

 

 

まず、ビタミンB2には、脂質を代謝したり、肌細胞の生まれ変わりを促す働きがあり美肌には外すことのできない重要な栄養素なんです!!

 

 

 

また、ビタミンB6には肌や髪などをつくるタンパク質の代謝をサポートする働きがあるため、こちらも美肌の土台を保つために欠かせません。

 

 

 

どちらも美容の観点ではすごく大切な栄養素となっており、進んで摂取して頂きたい栄養素となっております!

 

 

 

そしてどちらもきのこにたっぷり含まれている成分となっております

 

 

 

そしてここでされに耳寄り情報~!!

 

 

きのこは低カロリーで食べごたえがあり、ダイエットに嬉しい効果が◎

 

 

きのこには「キノコキトサン」という栄養素が含まれています。キノコキトサンは脂肪を燃焼する効果があるとされ、ダイエットにピッタリの食材です。

 

 

 

さらに、脂肪を吸着して体外へ出す働きもあるとされ、脂肪の吸収を妨げる効果も期待できます。脂肪の吸収が抑えられ、中性脂肪の減少にも効果的と言われています。

 

 

 

きのこにも多くの種類がありますが種類によって効果や特徴が違っています!

 

 

 

 

 

ぜひともお悩み別に摂取して頂きたいきのこの種類をご紹介~

 

 

 

エリンギは食物繊維が豊富!便秘解消や体脂肪の減少に効果的です

 

 

エリンギは食物繊維の含有量がきのこの中でトップクラスのため、便秘解消や改善に効果が期待できます。

また、エリンギを食べるとリパーゼの働きを抑えてくれるため、脂肪の吸収を抑え

 

 

 

むくみの解消にはビタミンDが豊富なしいたけ!!

 

 

食物繊維やカリウム、ビタミンDが豊富で、カリウムはむくみ解消に、ビタミンDはカルシウムの吸収をアップさせる効果があります。

 

 

えのき内臓脂肪を減らす!?キノコトサンが豊富◎

 

 

きのこの中でもっとも多くのキノコキトサンを含み、えのきを凍らせるとキノコキトサンが増量すると言われています。冷凍したえのきをスープなどで煮込むと、キノコキトサンが溶け出し、脂肪燃焼効果も高まりやすくなります!

 

 

 

きのこには様々な種類があり調理方法もたくさんあり、コストも安価で手に入る為美容やダイエットにも取りいただけやすい食材かと思います!

 

 

きのこの量は1日に200gが目安です。

 

 

重さが書いていない場合には、下記を目安にしてみてください。200gあたりの一般的な量を示しています。

 

 

 

・しめじ、舞茸、えのき…2〜3パック

・しいたけ…10個

・エリンギ…5本

 

 

これだけの量のきのこを食べるのが難しい方は、3回の食事で少しずつ取り入れてみるのも良いかと思います!

 

 

 

または、1日に100〜150gの量から始めても良いです。慣れてきたら徐々にきのこの量を増やしてみてください!

 

 

 

ぜひ、皆様もこの夏から健康や美容効果の高い、

 

 

”きのこで菌活”始めませんか!???

 

 

 

 

 

皆様のご来店お気軽にご予約のお電話
スタッフ一同お待ちしております
👉TEL:077-535-4672👈
https://www.m-and-aki.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Conditioning  LoungeM&A
077-535-4672