良い睡眠とれていますか!??
2018年12月02日

 

いつも

Conditioning  Lounge  M&A

ご利用いただき、
誠に、ありがとうございます

 

 

 

こんにちは

 

 

皆さんは毎日良い睡眠を摂ることが出来ていますか??

 

 

 

 

そもそも人は眠ることによって、

疲労回復・身体の修復・記憶の整理などを行っています。

 

毎日当たり前のように睡眠をとっていますが、

睡眠には人間にとって必要な時間です

 

この睡眠の質を高めることによって、

目覚めが良くなったり、身体が楽になったり、肌がきれいになったり、

お通じが良くなったり、仕事が効率よくできたり、活動的になったり

と良い事ばかりです!!!

 

お客様の中には、睡眠をとりたくてもなかなか時間をとれなかったり、

眠りたくても眠れなかったりとお悩みの方も多いかもしれません

 

そこで今回は睡眠の質を高める方法をご紹介します

 

 

 

①寝る1時間前のブルーライトを避ける

 

 

 

人は昼と夜を脳の下垂体と言う場所で判断しています

ブルーライトは太陽光と同じ性質があり、

夜に見続けることによって下垂体が昼と夜の判断が出来なくなってしまいます。

 

そうなると本来は深い睡眠をとって身体の修復を行いますが

浅い眠りになってしまう為疲れが取れなくなり、

疲労を次の日に持ち越してしまったり目覚めが悪くなったりしてしまいます

 

ブルーライトは、スマホ・パソコン・テレビから出ているため

寝る1時間前はそれらの物を避けるように心がけましょう

 

 

②寝ている頭の近くから電磁波を遠ざける

 

 

寝ている間に電磁波の影響を受けてしまうと、

脳に必要ない電気信号がながれてしまいます。

 

電気信号が脳に流れてしまうと、脳が休めなくなりストレスが溜まってしまう為

睡眠の質が下がってしまいます!

 

電磁波は、スマホ・コンセント・コンセントに繋いだ延長コードなどから

出ているため、それを頭から1.5メートル以上は離すように心掛けましょう!

 

③身体を温めてから寝ましょう

 

 

人は体温が下がるときに1番眠くなり深い睡眠をとることが出来るので

まずは体をしっかり温めましょう🔥

 

具体的な方法として、お風呂に入る前にお白湯をコップ1杯のんでから

お風呂に入り、入浴後にさらにもう1杯お白湯を飲みましょう

 

そうすることで身体の内側からポカポカになり血行も良くなります!

 

体温が下がってくるにつれ、眠くなるので、そのまま布団に入れば

深い睡眠をとることが出来るでしょう

是非生活の1部に取り入れ実践してみて下さい

 

 

 

皆様のご来店お気軽にご予約のお電話
スタッフ一同お待ちしております
👉TEL:077-535-4672👈
http://www.m-and-aki.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Conditioning LoungeM&A
077-535-4672